読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bdfd dx

NEWSの話が多いと思う(超不定期更新)

NEWS回顧録-2011年

memoirs

全くのジャニ無関心層からいつの間にかどっぷりNEWS担になっていたけど、まさかこんな波乱万丈なヲタライフを歩む事になるとは…wまあもしNEWSが順風満帆だったら、もっと早い段階で飽きてたのかもしれないなとは思いますが。もうこの頃からはツイに常駐してて、ほとんどブログを書いていないので、細かい事思い出すのが大変でしたw震災の影響もあったりなかったり、そんな(どんな?)2011年です。

注:このシリーズはあくまでも私の個人的な感情、記憶を元に書いています。絶対こうだった!などと決めつけるつもりもありません。人によって受け取り方、感じ方は違うという事を重々承知の上お読み下さい。

今のところゆうや直近の連ドラwえー!もう5年もやってないんかい!イッテQはこの頃には絶好調だったし、日テレならそろそろ主演ぐらいやってもいいんじゃ?と思ったけど、三番手だし主題歌も貰えないし…うーん。でもドラマ自体はとても大好きな作品で、とにかく多部ちゃんがかわいかった!そして小西さんの音楽が良かったなー。ゆうやはキリみたいな熱血の役だと過剰に演技しすぎてコント風味になりがちですがw、後半はいい感じに絡めてたかなー。この後すぐSPもあったんだよね。また演技仕事欲しいなー。

NEWSが全然動かなないまま出したカバーシングル。今思うとこの辺りからテゴマスの方向性に若干迷いが見えますねw割と宣伝絡みの露出は多かった記憶があります。

震災を受けて代々木体育館での募金イベント。この時はまだ派閥もはっきりなくて、先輩後輩の初めましてトーク、久しぶりだねトークのレポが楽しかった記憶。私も朝から並びましたが、NEWSが登壇したのが入れ替わりだったみたいで残念。つっても私が行った3日は4人だけだったのかな。*11日は6人揃ってたけど、実はこれが6人での最後の公の仕事だったんですよね。震災がなければ、もしかしたら前年のMステがラストだったのかなあと思うと…。一応この時はまだ、いつも通りコソコソ話して笑ったりとかしてたみたいだけどね。5/29にはMarching Jでの野球大会にこやますてごが出場。*2他のGは試合後に歌ってるのに、NEWSは歌がなくてしょぼーーーん。

テゴマスです。去年に引き続き出演。とにかく現場に飢えてたので嬉しかった。昨年の教訓を活かして、優先席取る為に日刊スポーツを購読しましたよ!一応アリーナで入れたけど、埋もれてるし普段のコンと違ってモニタとか全然ないのでイマイチでした。それよりこの年のテゴマスの衣装が、恐らく今までの全てのステージ衣装の中で一番トチ狂っていて、2人が登場してしばらくはヲタ茫然て感じだったw*3この日配られたチラシで、テゴマスのまほうツアー開催を知らされる。これで年内NEWSのツアーはない事が確定してしまったわけで、この時期こや担しげ担は本当につらかったと思う。私のフォロワーさんでも荒れてる人もいたけど、むしろ「テゴマス良かったね!」とか言ってくれる人はマジ神様じゃないの?っていうぐらい、ここからチャンカパーナ出るまでを乗り越えた人たち、あなた達の愛はほんとに深い!誇っていいと思います。

  • 2011.10.7「山下・錦戸脱退」

予兆はあったんだよね。ぴーさんはがっつりソロ活動してて春頃?ワーナー社長とジャニーさんとの会談を撮られたりしていたし、エイトは24時間TV含む快進撃で年内5大ドームツアー決まってたし。小山さんはevery.で着々と地位を固め、シゲはドラマや爆笑問題のバラエティ、ラジオなど新しい個人仕事がたくさん決まり。テゴマスもラジオが始まって、まほうツアーは今までよりぐんと規模が大きくなった。それでも、あの夜の衝撃は未だに忘れられません。なにげなくツイッターを覗いたら何やら不穏な空気で、RTされていた記事のタイトルを見た瞬間、全身の血の気が引いていく感覚でした。前回のアルバム「LIVE」のとこで語った通り、私は6人のソロパートを繋いでいくNEWSの曲が大好きだったので、それが聞けなくなるんだ…というのが一番の衝撃で。「ショートケーキのイチゴ」がなくなってしまって大丈夫?っていうのは、個人的にはそこまで心配してなかったかな。この年全くNEWSが活動していなかったので、多分早いうちから決まってた事なんだろうな、だったらまほうツアーが終わったら即動けそう!今までと違って身軽な分どんどんグループで活動できるじゃん!という期待も持っていました、この時はwこの発表のすぐ後にテゴマスが中居君の音楽番組に出たんだけど、2人が泣きそうな顔で緊張していて、たまらなかったな。しかも2人とも手首にテーピングしてるし、何なの!喧嘩でもしたの?ってざわついたw(バック転とサッカーだった事が数年後判明w)

テゴマスはCDにしてもツアーにしても、どうも「予算がNEWSを超えてはならぬ」という決まりがあるのかなあ…*4と思っていたけど、まほうに関してはCDのブックレットやMVは豪華だし、ツアー会場は全てアリーナだし、セットも衣装もグッズもお金かかってる感あるし、全てがグレードアップしていて。当時は「この年使わなかった予算を回したのかな」なんて笑ってたけど、後にこの時点ではNEWSは解散予定だったと知って、ちょっとゾワっとしたよね。初日の徳島で、今までやらなかったNEWSの曲(さくらガール)を情感たっぷりに歌い上げる二人。私含め泣くヲタ達。そんな客席を一切見れないテゴマス。「今後も僕らを応援して下さい」と挨拶したものの、「NEWSを」とか「四人を」とは全く言わなくて、やけに「テゴマスはデビュー前から元々あったユニット」を強調するし、終演後の飲み会では皆で考え込んでしまって。それでも来年からはNEWSだ!って何の疑いも持ってなかったな。まほうはセットも豪華でテゴマスバンドがセンターのオケピット的な所に隠れており、今までの「バンドのライブ」感が薄れて「ジャニコン」度がアップしてたのね。NEWSの派生ユニットだと差異を出さなきゃだけど、テゴマス一本ならアイドル感をもっと出す路線になるのかもな…と今なら思います。あとこんな事言うと怒られそうだけど、あの子ら過度にいちゃいちゃしてたwいいように取れば脱退で結束力が高まったのか?なんとなく「今後の事を考えて腐ヲタを釣る作戦に出た」気もしないでもないっていうwとりあえずゆうやのビズは個人的に今までのベストだし、パフォーマンス自体は本当に素晴らしかったよ。オーラスの名古屋で火災報知機が止まらないハプニングがあったけど、冷静に対処してて惚れ直したし、その後スタッフの横断幕を見た時の涙も美しかった。

まさかの作家デビュー!これはほんとに全く予想してなかったのでびっくりでした。エッセイとかじゃなくて小説って。シゲに関してはずっと「一皮むけたら絶対伸びるのに!くすぶってないで一歩踏み出せばいいのに!」ってじれったい気持ちがあったので、よくぞここで思い切って頑張ってくれたね!とほんとにいいこいいこしたいwテゴマスの横浜にも来てくれたけど、その時コヤシゲがどんな気持ちでステージ見てたのかなあって、今思うとせつなくなるけどね。大丈夫、努力が実って今君は勝ち組!w

  • 2011.12.31「カウコン」

10/7以来アイドル誌以外では4ショットを見る事がなく*5、なんとしてでも4人初のパフォーマンスを見なくては!と意気込んでドームへ。放送前のライブでじりじりしながら次か次かと待っていたのに現れず、がっかりしながら放送が始まってもなかなか登場せず。ようやく4人が白い衣装で布の下からw現れた時には、多分まほうオーラスより、美恋の秩父宮より、10周年ドームより、大号泣しました。私達のあまりの慟哭っぷりに、隣のキンキ担のお姉さんももらい泣きし出す始末wwあの時の周りの他G担の皆さん、ほんとに温かかったなー。後のゆうやの発言によると、この時の歓声の大きさに「やはりNEWSでやってみるか」となったようなので、ばばあがえぐっえぐっとえずくぐらい号泣して良かったなと思いましたw(それ歓声とは言わない)


以上、激震の2011年でした。脱退辺りの話は、当時のリアルなヲタの思いを書いたつもりです。細かく書くといくらでもいけるけど、どんどん長くなっちゃうからこの辺で。さて最初の予定通り、次回2012年で最終回としたいと思います。2009年辺りからずっと待って待って、ようやく活発に活動!と思ったのに、更にまだ待たされた2012年でございます。

*1:ぴーさんがソロツアー中だった

*2:シゲは華和家の撮影中かな

*3:ゆうやは紫の花火柄の着物にネックレスじゃらじゃら、髪をアップにして「祭」というミニうちわを頭にぶっさしていた。ますださんはカラフルな山伏的なボンボンをたくさんぶらさげて、ボトムスはえんじの三本ラインジャージでした…

*4:単純にセールスの規模の問題かもだけど

*5:雑誌では普通に「4人で頑張る」的な事語ってたんだよね…